Realize Live Japan 2022 Realize Live Japan 2022

Realize LIVE Japan 2022の予定セッションを、ぜひご確認ください。

ライブ配信

基調講演およびシーメンスの講師に直接質問ができる分科会ライブ・セッション (Meet the Expert) は、各日付のタブをクリックしてご確認ください。

オンデマンド・セッション

国内外のお客様事例、グローバルの最新情報やスキル向上に関するセッション、および協賛企業のセッションは、オンデマンドのタブをクリックすると表示されます。業界やソリューション等で絞り込みができますので、開催期間中はお好きなセッションをお好きな時間にご覧いただけます。

*予定セッションは、変更になる可能性もありますので、ご了承ください。

7月13日(水)の講演情報「基調講演およびライブ・セッション」

  • 基調講演
7月13日(水)9:30 - 11:15 *予定
基調講演

Realize LIVE Japan 2022の基調講演では、まず、堀田 邦彦(シーメンス株式会社 代表取締役社長 兼 CEO)より、ご挨拶と日本のビジネスのアップデートについてお話し申しあげます。

続いて、トニー・へミルガン(シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア、プレジデント 兼 最高経営責任者)より、今回のイベントのテーマ「Join the transformation ~ ともにトランスフォーメーションを」に関連し、シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアのビジョンについてご説明いたします。また、業界のトランスフォーメーションを実現してきた先進的なお客様事例や、シーメンスがサステナブルなテクノロジー企業へと変貌を遂げるために行っている取り組みをご紹介いたします。

日本のデジタル・トランスフォーメーションの先進事例として、天辰 誠也 様(ソニー株式会社 新規ビジネス・技術開発本部 XR事業開発部門 部門長)より、「感動創出 ∞ 設計デジタル変革」と題して次のような内容でご講演いただきます。
「現代はパンデミック・地球環境・技術革新など激動の時代を迎えており、われわれはこの不確実な社会でバランスを取りながら柔軟に対応し、変化し続けていくことが求められています。ソニーにおきましても継続的な感動創出に向けて、このIssueに真正面から取り組み、全社横串活動として設計プロセスを根本から考え直し、設計デジタル変革を進めております。本セッションでは、その取り組み事例の一部をご紹介します。」

お客様のデジタル・トランスフォーメーションをご支援する先進事例として、小玉 浩 様(日本電気株式会社 コーポレートトランスフォーメーション部門 執行役員常務 兼 CIO 兼 CISO)より、「NECが実践するコーポレート・トランスフォーメーション」と題して次のような内容でご講演いただきます。
「外部環境が劇的に変化する今、NECはコーポレート・トランスフォーメーション(CX)を実行しています。NECのCXは、ITのみならず組織・文化も含めた変革であり、変革のDNAを根付かせ次世代に繋げていく取り組みです。IT変革においてはNEC DX Agendaを制定し、“Fit to Standard”や“ローコード開発”によりビジネスアジリティ向上に取り組んでいます。本セッションでは、NECのCXの取り組みについてご紹介します。」

サステナブルな未来に向けたイノベーションのための最適なきっかけの場として、ぜひ、基調講演にご参加ください。

シーメンス株式会社
代表取締役社長 兼 CEO
堀田 邦彦
講演者写真
シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア
プレジデント 兼 CEO
トニー・へミルガン
講演者写真
ソニー株式会社
新規ビジネス・技術開発本部 XR事業開発部門
部門長
天辰 誠也 様
講演者写真
日本電気株式会社
コーポレートトランスフォーメーション部門
執行役員常務 兼 CIO 兼 CISO
小玉 浩 様
講演者写真
  • ライブ・セッション
  • 自動車 / 輸送機器
  • シミュレーション&テスト
  • 性能解析
  • Teamcenter
  • Simcenter
7月13日(水)14:00 - 14:40
カーボンニュートラル技術ソリューション紹介
製品開発において、昨今のトレンドではより性能が良いだけではなく、より環境に良い製品を設計する必要があります。サステナビリティを考慮すると言うことは製品の設計から製造方法、そして資源を含めて検討し直す必要性があります。燃費や電費、振動騒音性能、疲労耐久性以外にもカーボンニュートラルが重要なキーワードとなっております。
本セッションでは業界でのカーボンニュートラルのトレンド、そして開発と製造においてのデジタルツインを用いた技術を紹介いたします。
シーメンス株式会社
エンジニアリングサービス
ビジネスディベロップメントマネージャ
太田 亮平
講演者写真
  • ライブ・セッション
  • 自動車 / 輸送機器
  • シミュレーション&テスト
  • ライフサイクル管理のための
    コラボレーション
  • Teamcenter
  • Simcenter
7月13日(水)15:00 - 15:40
システムシミュレーションにおけるモデルマネージメント
新製品であるモデル管理ツールのSimcenter Client for Gitの紹介とデモを行います。
Simcenter Client for Gitは組織で効率よく、モデル再利用、コラボレーションを実現するための管理ツールです。
シーメンス株式会社
技術営業本部
プリセールス・アカウントディベロップメントスペシャリスト
Egginton Martin
講演者写真
  • ライブ・セッション
  • 自動車 / 輸送機器
  • シミュレーション&テスト
  • Simcenter
7月13日(水)16:00 - 16:40
VPA(Virtual Proto Assembly)を活用した開発初期での効率的なNV性能予測
自動車業界の変革により、NVHエンジニアリングの作業は複雑さを増しています。Renault Groupは、将来の車両NVH性能を開発初期から効率良く予測するために、Simcenter Testlab Virtual Prototype Assemblyモジュールをベースにした新しい車両音響合成ソリューションをシーメンスと共同で導入しています。
本セッションでは、ハイブリッド車の車内音やパスバイノイズを実証例として本ソリューションをご紹介します。
シーメンス株式会社
技術営業本部 シミュレーション&TEST部
アドバンスドコンサルタント
徳永 智彦
講演者写真